【最新版】ASOBOの年齢確認・年齢認証の4つの方法をベテランユーザーが徹底解説!

【最新版】ASOBOの年齢確認・年齢認証の4つの方法をベテランユーザーが徹底解説!

 

このページでは、様々な出会い系を試してきた歴戦の著者が、ASOBO(アソボ)の正しい年齢確認・年齢認証の方法を解説してみようと思う。

ASOBOの年齢確認・年齢認証に不安がある方は、このページをブックマークに追加するなど、ぜひ参考にしてほしい。

 

出会い系は登録しただけでは使えない。

18歳以上の年齢確認・年齢認証が、“インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律”(出会い系規制法)によって、義務付けられているからだ。

 

ASOBOでは、年齢確認・年齢認証をしないと、受信メッセージを見ることすらできない仕様になっている。

ASOBOのメールボックス 年齢確認・年齢認証前

「受信メッセージを見るには年齢確認が必要です」

 

ASOBOでは、年齢確認・年齢認証をすることで、

500円分のポイントが無料でGETできる仕様になっている。

 

まずは、ASOBOの公式サイトにアクセスしよう。

公式サイト

 

  • メンバートップページのスライド式のバナー
  • メールボックス
  • メンバートップページの一番下の方にある会員サブメニュー

のいずれかから、ASOBOの年齢確認・年齢認証のページにいくことができる。

 

  • メンバートップページのスライド式のバナー

ASOBOの年齢確認・年齢認証のページにいく方法 メンバートップページのスライド式のバナー

 

  • メールボックス

ASOBOの年齢確認・年齢認証のページにいく方法 メールボックス

 

  • メンバートップページの一番下の方にある会員サブメニュー

ASOBOの年齢確認・年齢認証のページにいく方法 メンバートップページの一番下の方にある会員サブメニュー1

ASOBOの年齢確認・年齢認証のページにいく方法 メンバートップページの一番下の方にある会員サブメニュー2

 

ASOBOの年齢確認・年齢認証の方法は、次の4つの方法のいずれかだ。

 

ASOBOの年齢確認・年齢認証の4つの方法

 

ASOBOの年齢確認・年齢認証の方法

①「かんたん年齢確認」
②「メールで年齢確認」
③「クレジットで年齢確認」
④「ファックスで年齢確認」

ASOBOの年齢確認・年齢認証の方法①「かんたん年齢確認」

ASOBOの年齢確認・年齢認証の方法①「かんたん年齢確認」

「かんたん年齢確認とは?」

 

  1. あなたの生年月日か年齢が確認できる書面を用意しよう。使ってる携帯電話等で書面を撮影しよう。
  2. 撮影した写真を「かんたん年齢確認」からアップロードしよう。
  3. サポートセンターでの確認が済み次第メールにて返信が来る。完了のメールが届けば年齢確認が完了だ。

 

年齢が確認可能な書面は、

  • 運転免許証
  • 健康保険被保険者証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 社員証
  • 学生証等

年齢か生年月日が記載されている身分証明書面だ。

 

下記情報が確認できるように撮影しよう

※個人情報は隠そう

生年月日または年齢例:昭和〇〇年○○月○○日生
書面の名称例:運転免許証
書面の発行者名例:東京都公安委員会

上記情報以外の個人情報の部分は、紙や手などでおおったり、書面の写真を加工して、隠そう。

 

完成したら、「かんたん年齢確認」を押して、書面の写真をアップロードしよう。

 

ASOBOの年齢確認・年齢認証の方法①「かんたん年齢確認」2

「書面をアップロードしますか?」

 

「送信」を押そう。

 

ASOBOの年齢確認・年齢認証の方法①「かんたん年齢確認」3

「アップロードが完了しました。」

 

「OK」を押そう。

 

サポートセンターでの確認が済み次第、ASOBO事務局からメールが届く。

私のときは、5分くらいかかった。

 

ASOBOの年齢確認・年齢認証の方法①「かんたん年齢確認」4

「重要なメッセージが1件あります」

 

「メッセージを確認」を押そう。

 

ASOBOの年齢確認・年齢認証の方法①「かんたん年齢確認」5

「ASOBO年齢確認のお知らせ」

 

完了のメールが届けば、年齢確認が完了だ。

次の②「メールで年齢確認」は、アップロードの代わりに、メールで写真を送信する方法だ。

 

ASOBOの年齢確認・年齢認証の方法②「メールで年齢確認」

ASOBOの年齢確認・年齢認証の方法②「メールで年齢確認」

「申し訳ございません。
この機能を使用するにはメールアドレス登録が必要です。」

 

②「メールで年齢確認」をするには、あらかじめメールアドレスを登録している必要がある。

簡単に内容を説明すると、先の①「かんたん年齢確認」のアップロードの代わりに、メールで写真を送信する方法だ。

 

こちらの方法で年齢確認をしたい場合は、先にメールアドレスを登録しよう。

 

以下の手順通りにやれば、すぐに終わるだろう。

>> 【最新版】ASOBOのメールアドレス登録・変更の方法をベテランユーザーが徹底解説!

 

次の③「クレジットで年齢確認」なら、書面の撮影・アップロード or メールをしなくても、年齢確認・年齢認証ができる。

 

ASOBOの年齢確認・年齢認証の方法③「クレジットで年齢確認」

ASOBOの年齢確認・年齢認証の方法③「クレジットで年齢確認」

 

「→電話でクレジットカード認証」を押そう。

 

ASOBOの年齢確認・年齢認証の方法③「クレジットで年齢確認」2

「申し訳ございません。
この機能を使用するにはメールアドレス登録が必要です。」

 

③「クレジットで年齢確認」をするには、あらかじめメールアドレスを登録している必要がある。

こちらの方法で年齢確認をしたい場合は、先にメールアドレスを登録しよう。

 

以下の手順通りにやれば、すぐに終わるだろう。

>> 【最新版】ASOBOのメールアドレス登録・変更の方法をベテランユーザーが徹底解説!

 

次の④「ファックスで年齢確認」する方法もある。

 

ASOBOの年齢確認・年齢認証の方法④「ファックスで年齢確認」

ASOBOの年齢確認・年齢認証の方法④「ファックスで年齢確認」

「FAXによる送信」

 

※個人情報は隠そう

生年月日または年齢例:昭和〇〇年○○月○○日生
書面の名称例:運転免許証
書面の発行者名例:東京都公安委員会

 

年齢を確認する為の書面を

  • 生年月日もしくは年齢
  • 書面の名称
  • 書面の発行者名

が確認できるように他の箇所を塗りつぶす等して、下記番号にFAXにて送信しよう。

 

その際、空欄等に下記の会員シリアル番号を必ず記入して送ろう。

この番号がないと確認ができない。

 

会員シリアル番号例:12345678
FAX番号03-6893-5313

 

確認が済むと年齢確認済みのお知らせメールが届くので、そちらからサービスポイントを追加しよう。

 

ASOBOの年齢確認・年齢認証の方法④「ファックスで年齢確認」2

 

以上で、ASOBOの年齢確認・年齢認証完了だ。

 

ASOBOに、メールアドレスを登録すると、

300円分のポイントが無料でGETできる仕様になっている。

 

登録したメールアドレスは、あとからいくらでも変更できるし、迷惑メールが来るなど、ありえない話だ。

私も、私の友達も、何か問題があったことは一度もないので、安心してほしい。

 

以下の手順通りにやれば、すぐに終わるだろう。

>> 【最新版】ASOBOのメールアドレス登録・変更の方法をベテランユーザーが徹底解説!